本日 16 人 - 昨日 61 人 - 累計 69387 人
サイトマップ

「アドレナリン21」は、今から12年前の2009年5月に劇団として旗揚げしました。当時、劇団から俳優事務所に転換した「ゼロカンパニー」のメンバーを主体に、既に現在は消滅してしまった「白萩ホール」を利用して演劇活動を行っておりました。

当然、毎回の公演はゼロカンパニー所属者で埋められ、外部客演者は肩身の狭い思いを余儀なくされていたのです。私はこの事実を知り、外部の俳優さんを主体とした劇団づくりを思い立ちっと、ほぼ一夜漬けで「アドレナリン21」を立ち上げたのであります。

因みに劇団名に冠したアドレナリンは、レンタルビデオで観た米国映画の「アドレナリン」が、あまりにも期待外れだった為、その防止策として敢えて使用したのでした。そして「21」という数字は、立ち上げた2009年が、21世紀であり、平成21年だったことからグリコのおまけ的な付け足しでありました。

さて、アドレナリン21の概要を御理解頂けたところで、過去12年間の活動に於ける思い出や印象に残った出演者の回想、そして㊙情報等々を今月中は思いつく限り書き出してみようと思うのですが、如何せん45回の公演回数でありボケボケの脳内では、多分に記憶が散漫になっていて正確さを欠く恐れが有るのではないかと思います。そこで、旗揚げ公演から数公演ずつ記憶の糸を手繰りながら、のんびり書き進めたく思います。

本日は前置きが長くなり過ぎましたので、肝心な回顧録は次回(明日)から更新いたします。


この2週間は「来場者や出演関係者の誰かが感染したのではないか」と、身のやつれる思いで過ごしました。しかし幸運にも、感染報告はありませんでした。という訳で、今はただただ胸を撫で下ろしております。

それにしても憎きはコロナ! 収束どころかその威力を驚異的に増し、今まで以上の感染スピードで我々に襲いかかっているのです。しかもワクチンが効かない変異株の存在が恐怖です。このままだと、いつ感染しても不思議ではない状況が現出しつつあります。もし感染しても自宅療養など飛んでもありません! 私のように病弱な爺はひとたまりもないからです。簡単にこの世とおさらば。THE ENDです。ですから一刻も早くこの危急存亡を救えるような医療従事者か科学者が現れ、コロナに引導を渡す、という希望に満ちたストーリーが必要だと、日々真剣に考えるこの頃です。

(アドレナリン21 主宰 神 祐輔・・・68歳4ヶ月 病歴:脳梗塞経験/無呼吸症候群/諸々有 天地真理ファンクラブ会員)



皆様こんにちは(*^^*)


元女子プロレスラーの和田厚子役を演らせて頂きました、安本舞です!


日にちが空いてしまいましたが、、


アドレナリン21第45回公演~奇跡のウルトラ8sp~全5公演無事に終了致しました!!


緊急事態宣言の最中にも関わらず御来場下さった皆様ありがとうございました。


今回は席数も減らし、指定席にしてと対策を前回よりも強化して公演を行わせて頂きましたが、快くご協力頂き感謝しております。


カーテンコールでお客様の顔が見られた時にやっぱりこの景色が好きという事を改め感じました。


今回も皆で全力でふざけましたが、お楽しみ頂けたならとても嬉しく思います(* >ω<)


楽しさとは裏腹に今回は季節が前回の東村山ものがたりの上演時と真逆のせいかものすごく暑かったです(^-^;


書ききれない位色々と想いはありますが、これくらいにしたいと思います、、


それでは、また皆様と劇場でお会いできることを楽しみにしております(*≧ω≦)


コロナがまだまだ続きますが、くれぐれもお体にご留意下さい!


改めまして、御来場下さった皆様本当に本当に本当にありがとうございました!!!!


和田厚子役の安本舞でした\(^-^)/


画像


「奇跡のウルトラ8sp」再々延期を経て終演することができました。


この状況下で中止ではなく、公演の決断をして下さった神さん、悩みながらも共に支え合い乗り越えてくれた座組みのみなさま。

そして、度々のご予定の調整やずっと応援し続けて頂いたお客様に心より感謝申し上げます。


2月に神さんからの「モノマネできる?」というお電話が。

えっ⁈

モノマネに関しては以前から興味深いとは思っていたものの、舞台で披露できるクオリティなのだろうか…。

台本で指定されていたのは未経験のネタ。

加えて、どの台詞でどなたのモノマネを投入しようかと試行錯誤していた日々が懐かしいです。

正に真剣にバカやるって不安をかき消す程に楽しまなくちゃと再確認しました。


ウルトラ8は心の中に存在するのかも。

奇跡は起きると信じて夢は持ち続けていたい。


幾度となく言っても足りないくらいですが、あらゆる全てに。

本当にどうもありがとうございました。




篠原美鈴役 佐々木里菜




皆様今晩は。おかげさまで五月に公演予定だった第45回公演は「野比のび太」の挙句、幾多の紆余曲折を経て、一昨日ついに終演、いや終焉致しました。今回の公演が無事に終えられたのは、忍耐強い出演陣と、その出演メンバーを応援くださる皆々様のお力添えの賜物以外の何物でもありません。

心より御礼を申したく思います。有難う御座いました。

折からの緊急事態宣言の中、この公演の実施に踏み切って良いものか否か、迷いに迷いましたが、「今やらねば、いつできるか分からない」という考えを優先し、決断に踏み切った次第です。しかしながら、あまりにも「野比のび太」が長かったため台本の推敲が度重なってしまい、日ごとに変わる台詞の変更に対し出演者を辟易とさせてしまったことは大なる反省箇所でありました。

そんなこんなの繰り返しを続けながら公演を完遂できたのはまさに「奇跡のウルトラ8SP」でした。

繰り返しますが、このような時期にご来場くださられた皆様、どうも有難う御座いました!

---------------------------------------------さて、お約束したクイズの正解をお知らせしたいと思います。前もってお断りいたしますが、このクイズに正解されていても、景品や賞金の類は一切ございませんので悪しからず。

では、以下が答えとなります。

Aは安本舞、Cは高橋結希、Dは佐々木里菜、Fは近藤舞、Gは小杉碧、です。

残ったBの百島まさしとEの豆腐は、ご愛敬でした。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

尚、今後の「アドレナリン21」の活動ですが、以前にお伝えした単館の映画館上映を前提とした映画の製作、そして常連出演者の演出による過去の人気作品の上演というような趣向で、マンネリ化したアドレナリン21に気合を入れようと考えております。どうかお楽しみに。そして今まで以上のお付き合いを宜しくお願い致します。 (主宰:神 佑輔)


次のページ