本日 37 人 - 昨日 34 人 - 累計 36642 人
サイトマップ
先日終えた舞台から早くも20日が経過していた。この間、巷では「新型肺炎」の話題で持ち切りである。当然、己が身にも降りかかるであろう火の粉を、何とか消し止めようと寝る間も惜しんで情報収集に没頭していたのだが、解決策となり得る情報など有ろうはずもない。今は予防に専念するのみで、後は野となれ山となれ、である。そんな状況の日々を過ごしていた訳だが、次回作の事もあれこれ考えた。
その概要は、改めて記載したいと思う。

千代です。

2020年02月16日

早いもので舞台が終わって1週間!
千代役をさせていただきました、高橋結希です。

今日、やっとのことで衣装に使った着物にアイロンをかけました。お腹のところがしわしわだったのを綺麗にして、ちゃんとしまって、部屋が広くなったところです。

真砂町奇譚が終わってから、まだ1週間しか経ってないのが不思議です。記憶はずっとずっと遠くに感じるのに。でも、舞台のあとっていつもそんな感じ。
始まる前はいろんなことが不安だったけど、始まってしまえばいろんなことが大丈夫でした。
千代は楽しかったです。

では、またお会いする日まで

いつも思うこと…

2020年02月15日
舞台が終わって明日で一週間、いつも余韻⁉︎が一週間くらい抜けません。
そして日常に戻ってからいつも気づくのです
あそこのシーン、もっとああすれば良かったと。
なんで今更⁉︎ 遅いわ!と自分にムカつく一週間を過ごすのです。しかしこれはずっとジレンマのようについて回るんだと諦めると同時に
まだ、伸び代がある証拠じゃあ、と
慰める一週間でもあります。テヘ

とりあえず舞台も終わったので
美術館でもハシゴしよっと〜

みなさま また会える日を楽しみにしてます。

座敷童女の高橋結希でした。

終わりましね

だいたい終わると風邪ひいたり、お腹壊したりしてます
早速、病院にかかりました…プケラ

メンヘラはここまでにして

御来場頂きました
沢山のお客様
本当にありがとうございました

これからも精進してまいります
今後もよろしくお願いします。

終演後の生活

2020年02月13日
無事「本郷真砂町奇譚〜恋ぞつもりて淵となりぬる」終演いたしました。
ご来場いただいた皆様、支えて下さった皆様へ感謝を申し上げます。
申し遅れました!今回押し売りを演じました!百島まさしです!!

小屋入りという非日常的な一週間を楽しく楽しく過ごしていたおかげでアルバイトに行くのが非常に億劫です、、、
これが現実に引き戻される感覚か、、、
でもバイト行かなければ生きられない!頑張って働いてきます、、、

今回の公演で共演者の皆様、またご来場頂きましたお客様と非日常を味わえてとても楽しかったです!またご機会がありましたらお会いしましょう!!有難うございました!
それではあっしはこれで!失礼させていただきやす!!お邪魔いたしやしたぁ!!

次のページ