本日 14 人 - 昨日 49 人 - 累計 40234 人
サイトマップ
開けましておめでとうございます。皆様にとって最良の一年となりますことを心よりお祈りいたします。

さて、人類の運命を左右するかも知れない2021年に突入です。一日も早く灰色の時代から抜け出し、心の底から笑える日が来ることを祈るばかりです。斯く言う神爺もいろいろ思う事が有り、午前3時を期し寒風の中を原付に跨り浅草寺へ向かいました。ところが到着して驚いたのは参詣する人の少なさでした。しかも参道の左右に軒を連ねる土産屋の大半がシャッターを下ろして休業状態だったため再び驚いてしまいした。そして例年なら延々と行列を作って参拝までに数十分を要したはずが、まるで嘘のようにガラガラの状況だったのです。そしてそして、何処を見回しても的屋さんの営む屋台が無いではありませんか! 改めてコロナの恐怖を感じた次第です。
そんなこんなで些か心が落ち込んでしまいましたので、気を取り直した時点で改めてブログの続きを書き込みたいと思います。ではでは。

画像

またまた更新をさぼって惰眠を貪っていた神爺ですが、改めて今年を振り返ってみると、舞台公演が僅かに2作品だった事が心残りでなりません。やりたい事や成すべき事をあの忌まわしきコロナに妨げられ、虚無感に浸ってしまったのは私だけではないでしょう。
因みに、こんな状況が来年も続くかと思うと人生を投げ出したくなってしまいます。しかし、悲観してばかりいるわけではありません。人類は想像をはるかに超えた叡智を武器に、必ずやコロナ撲滅の凱歌を上げるであろう! そんな期待も心の中に存在しているのです。ですから今は、この一縷の望みに総てを託したく思うと同時に、医療に従事する方々の御健闘を心よりお祈り致したく思います。それでは手短に来年の抱負を語らせて戴きます。
明日から干支は丑。そこで丑に因んでのんびりスケジュールで舞台や映像の制作を考えています。先ずは3月乃至4月に舞台公演を実施し、5月以降に映画館での単館上映を前提にした長編映画の撮影に当て、秋から冬にかけ舞台という予定を慌てず焦らずのんびりと消化しようと考えております。尚、それらの詳細は年明け後にお伝えしたいと思います。
では皆様、良い年をお迎えください。 アドレナリン21 主宰 神 佑輔

「東村山ものがたり〜二丁目はどこだ?〜」ご観劇頂き誠にありがとうございました。

ご挨拶遅くなりごめんなさい。
たくさん方々の応援、ご協力のおかげで無事終演はできたものの心からはほっとできず。
ここへきて、やっと解き放たれた感じです。


「コロナぁぁ…」と思う反面、今回の公演に関して、延期、中止以外、「この状況下だから」と言いたくない自分もいました。


時間はいつでも限りあるもの。お客様の心に届くお芝居をすることが今の私にできる全てなんだ。ただそれだけ。楽しもう。不安をかき消す対処法はシンプルなものだったり。



きっと、神先生はじめ、座組み全員が同じ気持ちだったと思います。お芝居が大好きなみなさまですもの。



ひとりじゃないって〜、素敵なことね〜♫



今になってより響く歌詞だなぁ。


なんだか真面目に語ってしまいました。
裏エピソード等は、またふと投稿したいと思います。


ぐんと冷え込んできましたので、暖かくしてお過ごしください。



西村真理役 佐々木里菜

皆様こんばんは(*^^*)

そして、お久しぶりです!
東村山ものがたりで里美役を演らせて頂いた安本舞です。

改めまして、東村山ものがたり~二丁目はどこだ?~に御来場下さった皆様本当にありがとうございました。

1週間前は初日だったんだなぁと思うと本当に時間が経つのが早いと感じております。。

何故か初日と千秋楽でものすごく緊張してしまい足が若干震えてましたが、楽しく演らせて頂くことができました。

今までの公演の中で1番稽古時間が少ない状況で小屋入りして、小屋入りしてからとにかくみっちり稽古をして、臨んだ公演でしたが、このメンバーだから演りきれたと心の底から思える感慨深い公演になりました。

今回コロナ禍という状況にも関わらずたくさんのお客様に観て頂けて、温かい拍手を頂けて、本当に本当に嬉しくて胸がいっぱいになりました。

終わってからはやはり寂しくはなってしまいますが、公演が終わった次の日に神さんからお電話を頂き、元気になったのでまた前を向いて頑張りたいと思います。

連日コロナの感染者が増えてるニュースを目にして悲しい気持ちにはなりますが、アルコール消毒と手洗い・うがいを徹底しマスクで予防しつつ感染対策をきっちり行い皆でコロナを乗り越えましょう!!

また年が明けたら皆様と劇場でお会いできるのを楽しみにしております!!

またその内ブログに現れたいと思います!!

皆様本当にありがとうございました!!

メリークリスマス&そして良いお年を!!

安本舞でした!

エモいと言われた舞台上の写真を載せます(*´∀`*)

20201206_162125

ご無沙汰しております。
西村家可愛い可愛い末っ子の典子を演じました、小杉碧です。

「東村山ものがたり〜二丁目はどこだ〜」
千秋楽、幕を閉じました。

全5公演、誠にありがとうございました!

やっと終わりました。
陽子姉が裏話上げてたから、あっしも。

実はね、神爺さんの作品恒例なのですがね、舞台の演出が毎公演変わるんですよ!
ちょっとずつ、ちょっとずーつ。

「おいおい、〇〇。次の時これ言ってくれよ〜」
「お、あれ入れたら面白いんじゃないか?」
「それ言われたら、あれ言っちゃえ!」

毎回臨機応変に対応していく私たち良いでしょ??
楽しかったなぁ。。。

初日をご覧いただいお客様が最終日を観劇すると
「あれ、作品変わった?」と勘違いする方もいるんですよ〜?

嘘ですけど。
さすがにそこまでは変えませんな。



あと、わたしの姉兄の話をしますね。

陽子姉こと、結希さんは稽古中から陽子姉でした。
稽古中、私の持ったきた可愛い♡ペンをまるで我が物かのようにシレーっと使います。
たぶん、私が「駄目」と言わない確信があったのでしょう。
でも、小道具の代理品を率先して作ってくれたり、物を管理してくれたり、、、流石は姉貴!って感じでした。

ベティーこと、まさし。いや、まさしこと、百島くんは運動音痴でした。
百島氏の髪をセットしてたの私なんですが、本当にサラッサラのサラッサラで羨ましかったんですよ。でも、彼の役柄上メチャメチャ動くから毎回本当に悩みました。
普通に踊るだけならいいんですけど、彼、リズム感がなくて。。
小屋入りしてからは、個人レッスンが入る始末。
まぁ、それがまた面白いんですけどね!


そうだ、皆様にご協力頂いた
【志村けんさんのキャラクター人気ランキング】の結果です!

1.バカ殿(圧倒的1位✰︎)
2.ひとみばあさん
3.変なおじさん
4.いいよなおじさん(全て神爺票)


素敵な家族と親戚と隣人さんといっしょに走り抜けた5公演
本当に色んなことがあったし、大変だったけど、
本当に楽しかったです。

やっぱり、芝居っていいよなぁ〜。


また皆さんにお会い出来る日まで待っててね♡

西村典子役 小杉碧

画像 20-12-06-16-36-12-546_deco 画像

次のページ